2006年01月23日

初めてのホットワックス(その6)-ワックスを削れ!-

今回はワックスを削ります!

前回ワックスを塗ったボードを一晩寝かせワックスの成分を定着させました。

今回は、余分なワックスを削りブラッシングすることでよく滑るボードに
します。

↓削る前のボード(左) ワックスを削る板(スクレイパー)(右)↓
waxgo_bd.jpgsqrp.jpg


まずは、ボードを安定した台に乗せ余分なワックスを削り取ります。
削る道具にはスクレイパーを使います。

スクレイパーは角のとがった硬めのプラスチックの板で、これを下の写真のように
斜めにして両手ノーズからテール方向に削ります。

↓写真では片手ですが、両手で均一に力がかかるようにして削ります↓
waxgo_sqrp.jpg

シャリシャリ・・・シャリシャリ・・・・・
(15分経過)
シャリシャリ・・・シャリシャリ・・・・・
・・・・・・・o(~○~;)o ハァハァ


カスが出なくなるまで削り取ると教わったのですが、いくら削ってもカスが出ます。

前回もちょっと触れたのですが、ワックスを厚く塗りすぎました・・・・orz

ワックスの塗りすぎには注意しましょう。(^^;
本当に疲れます・・・(;-_-) =3

waxgo_sqrp_kan.jpg

ようやく、カスがほぼ出なくなりました。(;^_^AA
次にボアブラシで、残ったワックスを掻き出します。
方向はブラシをかけるときも、ノーズからテール方向です。

スクレイパーで全部掻き出したと思ったワックスがボアブラシをかけるとまだ出てきます。

↓ボアブラシで細かいカスがまた出ます。
waxgo_boa.jpg

この後、カスが出なくなった後もボアブラシで板を磨きその後ナイロンブラシで磨きました。


↓磨き終わるとこんな感じになりました♪↓
waxgo_sq_ba_go.jpg

結構きれいに仕上がりました♪
写真だと少しわかりにくいですが、しっとりとしたつやが出ました。


次は仕上げについて書こうと思います。
posted by べんぞ〜 at 23:04| 佐賀 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | スノーボードメンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。