2006年01月30日

瑞穂帰りの温泉

瑞穂ハイランドからのスノボーの帰りに温泉に入りました♪

佐賀に帰り着く時間のことも考えるとあまり時間もかけれないため、瑞穂から近くなおかつ帰り道の途中に良い場所があればいいな〜と思い、浮かんできた鳴滝温泉と田原温泉のうち良さそうだった鳴滝温泉に入ってきました。


瑞穂ハイランドから30分ほど車で山道を走ると鳴滝温泉に着きました。
近くに行くまで看板も見当たらず、不安でしたが無事到着しました。

↓入口は看板の右側、夜だったので少しわかりにくく迷いました・・・(^^;
narutaki_roten.jpg

中に入ると熱めの内湯とぬるめの露天風呂に別れていました。
露天風呂は温度が低めでのんびりゆっくり入ることが出来ました。

 ζζζ
o(~O~)o
 ̄ ̄ ̄ ̄
↓(左)雰囲気はこんな感じ  (右)フラッシュを使ったら鮮明だけど雰囲気台無しに・↓
mizuho_furo.jpg mizuho_furo2.jpg

雰囲気を知りたい人はの画像を(ブレました・・・orz)
鮮明ですが、フラッシュを使ってみたら雰囲気が台無しでした。

人も少なく、のんびりゆっくり入れる露天風呂最高でした♪
私たちが入ったときは、ほぼ貸切状態でした♪

小さい温泉なので人が多くなると台無しかもしれませんが
この温泉かなりお勧めです♪

瑞穂ハイランドで楽しんだあとは行ってみてください♪♪
posted by べんぞ〜 at 21:14| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瑞穂ハイランドスキー場に行ってきました♪

さぁ!佐賀から瑞穂に向けて出発です♪

↓私のRAV4に荷物を積み込み出発進行〜♪↓
mizuho_kuruma.jpg

メンバーはヤロー4人色気なし
(ノ_<。)うっうっうっ


ま・・まぁ、それでも楽しく4人で運転を交代しながら無事瑞穂に到着しました。
到着までに道に雪や凍結は一切無く楽々な旅でした。


◆ゲレンデの状態
 朝のゲレンデは雪もあり滑りやすい状態でした。
 ↓(左)中央のリフトを降りた左側頂上 (右)スカイラインコース頂上↓
 mizuho_g2.jpgmizuho_grd_1.jpg

 ↓雪崩のあったビックモーニング↓
 mizuho_nadare.jpg

以前に雪崩のあったビックモーニング上部は未だ滑れない状態でした。
上の写真では少しわかりにくいですが、土が見えている部分が広く
雪止め用の杭がむき出しになっている状態でした。

になると、天気が良すぎてバレーサイド側(左側のコース)は
雪質が悪化してしまいましたが、そんな天気でもハイランドサイド
(右側のコース)はそんなに雪質も悪くならず快適に滑ることができました。

◆滑走不可コース
 HP等で見ると前面滑走可のように見えていたのですが
 (見間違えの可能性も(^_^;)
 かなり、滑走不可の場所がありましたので現状(2006/1/29)
 として紹介しておきます。

 滑走不可コース
  ・ビックモーニング上部  (雪崩ダメージから復旧するにはまとまった雪が必要そう)
  ・ゼルコバ  (土が見えてました)
  ・クレージーベア  (確認できず、下から見た感じでは滑れそうな気も?)
  ・ディア  (確認できず、下から見た感じでは滑れそうな気も?)
  ・チェリートゥリー  (確認してません)
 他にもあったかもしれませんが記憶していません(^^;

ここに書いただけだと、ちょっと駄目駄目に見えますがそんなことはありませんでした。
雪もしっかりあり、楽しく滑ることができました。
o(*^▽^*)o~♪

ゲレンデにはかなり過酷な天気(晴天気温高し)だったのにさすが瑞穂です♪
人も少なめで、人が多いと超混むゴンドラも楽に乗ることが出来て、
大満足の一日でした。

\ ( @^◇ ^@)/

posted by べんぞ〜 at 18:54| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | スノーボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。